毛穴の黒ずみを取るのは意外に簡単!?効果的な方法でスッキリ透明肌に!

毛穴の黒ずみを取る方法 毛穴

毛穴の黒ずみって自分自身が一番気になるものです。

いくらきれいに洗顔していても、毛穴の黒ずみが目立つと肌もくすみ、清潔感がないように見えるのも嫌ですよね。

毛穴の黒ずみを取るのは意外に簡単です。

毛穴の黒ずみを取る効果的な方法

毛穴の黒ずみの正体

毛穴の黒ずみは、毛穴にたまった皮脂が酸化したものです。

簡単蒸しタオルパック

洗顔前の蒸しタオルパック
まずは、蒸しタオルを用意して、顔に3分ほどのせて毛穴を開かせます。

3分ほどして顔が温まったら、通常通り洗顔します。

ニキビ肌の洗顔方法は美肌ケアに通ず!洗顔料に合わせた優しい洗顔を!
ニキビ肌の洗顔方法は美肌を保つ洗顔方法とほぼ同じ。肌を擦らず、負担をかけない優しい洗顔が基本です。肌に優しい洗顔方法はクッション洗顔ですが、洗顔料の種類によって洗い方も変わります。また、泡の弾力で洗うもの、酵素やAHAなどで毛穴汚れが取れやすいものなど色々なタイプがあるので、自分に合った洗顔料を見つけましょう!

普通に洗顔を始めるより、蒸しタオルをした後は毛穴が開くので、毛穴の黒ずみ、毛穴詰まりが取れやすくなります。

蒸しタオルの簡単作り方

  1. タオルを水で濡らし、軽く絞ります。(絞りすぎると、顔にのせている間に蒸しタオルの熱が早く冷めるので、タオルが水をたっぷり含んだ状態の方がやりやすいです。)
  2. ラップでタオルを包むかビニール袋に入れて、電子レンジで1~1分30秒くらい温めます。
  3. 熱すぎるときは、顔にのせる前に軽くたたいたりして少し冷まします。(火傷しないように)

天然オイルプラス蒸しタオルパック

黒ずみ毛穴や毛穴詰まり、角栓が気になる部位に天然オイルを軽くなじませ、蒸しタオルパックします。

3分くらいしたら蒸しタオルでやさしくなでるように拭き取ります。

蒸気で顔が温まることで、皮脂がオイルに早く溶けだしオフできます。

毛穴汚れを吸着して落とすクレイ洗顔

クレイとは天然のミネラル(鉱物)に含まれる粘土のことです。

クレイ洗顔は泥洗顔とも呼ばれ、クレイを配合した洗顔料も続々登場し人気も高まっています。

天然のクレイは皮脂汚れを吸着する性質があるので、毛穴ケアのマストアイテムです。

今では、クレイ洗顔と呼ばれるものは多数ありますが、この吸着洗顔という特徴を最大限に生かすのが、直接洗顔料を肌に伸ばして洗い流すタイプです。(泡立てない洗顔)

ビーグレン クレイウォッシュでざらつきOFF!あなたの肌もガラっと変わる!
ビーグレン クレイウォッシュは、泡立て不要の洗顔料だから簡単なのに、皮脂汚れはしっかり落とします。しかも洗い上がりはツルっともちっと、しっとり。クレイウォッシュで洗顔するうちに、長年の肌の悩み、ザラザラ感が解消されたという人もたくさん!ビーグレンでNo.1の人気なのも頷けます。元々ツルスベ肌の人にはわかりずらいかな?

AHA(フルーツ酸)やサリチル酸などピーリング効果による黒ずみ解消法

AHAやサリチル酸は角質を柔軟にすることで、肌に残る不要な角質を取り除き、毛穴の黒ずみを解消するのに効果的です。

洗顔料に配合されているものもあれば、角質ケアをする拭き取り化粧水に配合されたものもあります。

ピーリングが肌に負担をかけるという見方もありますが、日本における化粧品は安全性が重視されているので、化粧品に配合される濃度としては穏やかで、心配される皮膚刺激などは問題ないです。

ただし、酵素など皮脂やたんぱく質を分解する働きのものと同時に配合されている場合、刺激が強くなるので注意が必要です。

配合成分をチェックして、肌に負担がかかりにくいものを選ぶようにしましょう。

NOV ACアクティブウォッシングフォームは、敏感なニキビ肌向けで、洗い上がりはさっぱりするのに乾燥を感じにくいのでおすすめです。(毎日使用できる)

【NOV ACアクティブ】試して実感!毛穴・角質がすっごいスッキリ!
NOV ACアクティブのニキビケアで毛穴・角質をクリーンにする仕組みを徹底検証。私の体験と口コミを交えて紹介します。ニキビの原因となる毛穴詰まりやいらなくなった古い角質をマイルドピーリング作用ですっきりさせ、美白ケアをしながら保湿していくNOVのACアクティブ。硬くなりやすい肌表面を柔らかく、すべすべ肌に!大満足のニキビ予防!

酵素洗顔で皮脂汚れを浮かして落とす

頑固な毛穴詰まりや黒ずみ、角栓を除去しやすいのは酵素洗顔です。

個別包装の酵素洗顔に含まれる酵素は、「タンパク質分解酵素(プロテアーゼ)」と「皮脂分解酵素(リパーゼ)」の2種類です。

泡立てて使う洗顔フォームなどに配合されているものもありますが、特に毛穴ケアとして人気のあるものは1回分ずつ個別包装されたもの。
人気No.1

ファンケル (FANCL) ディープクリア洗顔パウダー 30個入り
酵素(プロテアーゼ)+炭+クレイのトリプル効果で毛穴詰まりや角栓がすっきり!
個別包装の人気の酵素洗顔の中では洗った後のツッパリ感が少なく汚れ落ちが良いという口コミが多く一番人気です。プロテアーゼ

人気No.2

Obagi(オバジ) オバジC 酵素洗顔パウダー (ビタミンC 酵素2種類配合) 30個
ビタミンC配合だから、酵素とのW効果で肌のツルすべ感が素晴らしい!ビタミンCは皮脂抑制効果も。ただし、刺激に感じる人や、乾燥が気になる人も多いので、週1くらいのペースで保湿をしっかりするのがベスト。プロテアーゼ リパーゼ

人気No.3

suisai(スイサイ) スイサイ ビューティクリア パウダーウォッシュN 0.4g×32個
シンプルにW酵素とアミノ酸系洗浄剤で毛穴汚れを落とします。リニューアルされて保湿成分が2種配合されているのでツッパリ感は感じにくい。
プロテアーゼ リパーゼ

パウダータイプの酵素洗顔は、毛穴ケア特化型なので、やはり皮膚刺激や負担を考えると毎日しようするよりも、スペシャルケアとして、週1くらいの使用にとどめておいた方が無難です。

通常の洗顔フォームでは、ニキビ肌向けファンケルアクネケアの洗顔フォームにプルーン酵素が配合されています。

詳細はこちらの記事へ⇒【ファンケル アクネケア】皮脂汚れをごっそり!?やっぱり酵素はすごいかも!

拭き取り化粧水で角質ケアをすることで毛穴の黒ずみケア

洗顔後に角質ケアローション(拭き取り化粧水)を使用すると、硬くなった肌表面(古い角質の蓄積)を柔らかくし、化粧水などその後のスキンケアの浸透が格段にアップします。(ブースター効果)

拭き取り化粧水は、角質を柔軟にし、余分な皮脂汚れを取るという目的で専用の化粧水としてありますが、ニキビ肌向けのスキンケアでも代用できるものがあります。

オススメ

ノブ ACアクティブ フェイスローション
ノブ ACアクティブ フェイスローション
ニキビ肌に潤いを与え、それでいてテカリやべたつきは抑える化粧水。BHA(サリチル酸)、AHA(フルーツ酸)が配合されているので拭き取り効果も◎!

オススメ

オルビスクリアローション ボトル入り L(さっぱりタイプ)・180mL
オルビスのクリアローションはエタノール入りなのでコットンに含ませ拭き取り化粧水にもOK!浸透型コラーゲンなど保湿成分もちゃんと入っているので、乾燥を招く心配もありません

 980円トライアルは⇒ コチラ

過剰な皮脂を抑制するにはやっぱりビタミン

毛穴には、24時間皮脂が分泌し続けます。
皮脂が過剰に出てしまうのは、その人の体質(遺伝)や食生活も関係します。

高濃度ビタミンC美容液で皮脂コントロール

過剰な皮脂を抑えるには、高濃度のビタミンC美容液がおすすめ。

ビタミンCは皮脂をコントロールする作用もあるので、毎日のケアに取り入れることで毛穴ケアもぐっと楽になります。

高濃度のビタミンC美容液で1番オススメなのはビーグレンのCセラムです。

詳細は「【ビーグレンCセラム】ビタミンC効果を最大限に引き出す3つの要素」へ

身体の中から皮脂をコントロールするならビタミンB

ビタミンB群は皮脂の分泌量をコントロールするという機能をもっていますが、炭水化物の消費に使われすぎると、顔の皮脂をコントロールできなくなります。

積極的にビタミンB群を食べ物から摂ることも意識しましょう。

ビタミンB群は水溶性のため摂りすぎても尿として排出されるので、足りない場合はサプリから取り入れるのも◎。

ビタミンB群は8種類あるのでサプリメントから摂ると、それらを網羅できるので効果的です。

ベストセラー

【第3類医薬品】チョコラBBプラス 250錠
吸収にすぐれた活性型ビタミンB2と5種類のビタミンB群をバランスよく配合。

売れ筋No.1

大塚製薬 ネイチャーメイド B-コンプレックス 60粒
1粒で葉酸200μgと8種類のビタミンB群が摂取できる!

毛穴の黒ずみを取る方法 まとめ

角層が潤うと皮脂過剰もおさまってくるので、「取ること」ばかりに執着せず、角層を育てるケアを頭に入れてケアすることは大切です。

  • 毎日のケアできるものは穏やかに作用するもの。
  • ゴッソリ除去するものはスペシャルケアとして週1~2回を目安にする。
  • 皮脂をコントロールするビタミンB、Cケア

取ることばかりのケアって、なんだか疲れちゃいますよね。

とってもとっても減らない皮脂は、身体の中からのケアも合わせて行うと効率がいいですよ!

 

タイトルとURLをコピーしました